×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

帽子屋のお客さん
この世に生まれてから4回目の編み物。
滅多なことでは編み物はしないので
こんな小さきものでも1週間かかりました。
それでも編み目とかガタガタ。
少しずつこれから編み物も出来るようになりたいと
心に誓った私なのでした。

型紙*大高輝美のフェルト細工
ウェディングハット
プチシリーズのエクセリーナにかぶってもらいました。
レース幅がやたらでかいのをタダでいただいたので早速使ってみる。
これには本当にでかすぎた?でもいい感じの気もするけど…。

型紙*大高輝美のフェルト細工
左 八百屋さんの帽子
右 ハンチング

今度は騎神アリババとリクくんに被ってもらいました。
りくくんのはハンチングには見えませんね。
アリババのは人参がかわいいです。

型紙*大高輝美のフェルト細工
左 学生帽
右 ジョッキー帽

今はこんな学生帽かぶる学生は見なくなりましたね。
やはり、そこは昭和の時代にでていた手芸本ですよね。
ジョッキー帽はよくわからない。

型紙*大高輝美のフェルト細工
左上から シルクハット 魔法使いのおばあさんの帽子 ソフト帽
左下から おしゃれ用 麦わら帽 かたつむり

ここにある帽子たちは中に綿が入ってるのでドールたちがかぶることが出来ないようになってます。
その代わりに綿が入ってる分、形が整っていたりします。

型紙*大高輝美のフェルト細工