×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DQX主人公人形のできるまで


天空の花嫁3人娘を作ったので天空の花婿である主人公も作ってみました。
男性ドールは初めて作るのでドキドキです。
材料や参考にした本やサイトも紹介したいと思います。

使用した材料
部類 種類 購入先
ボディ オビツボディ 男性バージョンスリムタイプ(ナチュラル) オビツショップ
ヘッド グレーテルヘッド(ナチュラル)
アイホールタイプ
PARA BOX
ヘアー ノアドローム ブラック ノアドローム
ドールアイ ラウンドアイタイプ 光彩
8ミリ ブラウン
PARA BOX
その他 リキテックス 
1 今回は初めての試みをしてみました。
穴の開いてないヘッドからドールアイ仕様にすること…
余っているドールヘッドにちょうどドールアイを書こうと思って
下書きしたヘッドがあったのでこいつを利用しようと考えました。
2 カッターでドールアイの入るというか見える
アイホールを作っていきます。
3 そしたら今度は植毛していきます。
ここまでは順調?
4 植毛し終わったヘッドにお湯をかけてとりあえず落ち着かせます。
5 完全に乾く前に櫛で髪を整えます。
6 アイホールを入れる準備です。
頭と顔の部分を切り離します。
7 眉毛やアイライン、リップを塗っていきます。
8 グルーガンでめん玉を固定します。
9 出来た!
と思ったけどあまりにいびつすぎて気に入らなかったので作り直すことにしました。
10 で作り直した彼。
パラボックスのアイホールのあるヘッドを結局今回も使用。
デボラとビアンカに使ったものと同じです。

いくつかの工程はすっ飛ばしましたが、植毛してドールアイが入り、お湯パーマまでしたところです。

ちなみに履いてるパンツはステテコパンツのつもり。
11
散髪後こんな感じ。
彼の場合はまつげとかいらないので助かりました。
12
服はどうしようか迷いました。
型紙作ってみたり、ドールから直接型をナゾって取ってみたり…
一番これは…と思ったやり方は
ドールにラップを巻いて形を作ってラップの形に紙に型紙を写したやり方でした。
13

出来たのがコレ。
ベルトもして少しずつらしくなってきました。

すそは切れっぱなしにしました。
元々、彼の服がボロだしー。
13 ベルトに小物入れの袋をつけました。
ちなみに開けることはできません。
14
今回は靴も作りました。
オビツの男性ボディの足は大きくて足の入るサイズがないので作りました。
参考にした型紙は
「あそべる つかえる フェルトのマスコット」
ここに靴のキーホルダーの型紙がいくつかありまして、それを利用しました。

15 アームバンドとまゆげつけました。
16 マントがつきました。
17
ターバンの戴冠式…なんてね。
18 というわけで、
出来上がり
オマケ
フローラの石化が解けた瞬間。
主「遅くなった…ごめん。」